HOME  >  どうしても勃たないED克服術  >  精力剤・ED治療薬の違い

市販の精力剤と、ED治療薬の違いとは?

以前はEDの治療は効果の低いものしかなく、治らないために夫婦生活ができず苦しむ人も大勢いました。EDを原因とした悲劇は、小説や映画の題材としても使われ、「深刻な病気」の一つだったといえるでしょう。特に未婚の男性や、子どものいない夫婦にとっては、人生を左右する重大な問題でした。

それが、バイアグラの登場で一変します。ほとんど治療できなかったEDが治る病気になりました。現在では、ほかに、レビトラ、シアリスという新しい薬も発売されています。それぞれ、効果の持続時間などに違いがあります。

性的興奮を高める薬ではありません

バイアグラを含めたED薬は性的刺激による勃起を助ける薬です。飲んだら勃起してしまうという類のものではなく、飲んだときに性的刺激で興奮すると勃起するという薬です。飲んだら勃ちっぱなしになることもありませんし、射精後は普段どおりしばらくは勃起できなくなります。毎日服用し続けるものではなく、セックスの直前に服用することで、一定時間効果が続きます。

男性器の海綿体に血液を送りこむことで勃起させる働きがあり、血管を拡張する作用があるので、飲めば多くの人が「顔のほてり」を感じます。お酒を飲んで動悸や頭痛が起こる人は、ED薬でもおなじ症状が出る可能性があります。その他の副作用としては、目の充血、鼻づまりなどがあります。

ED薬のいろいろ

バイアグラ、レビトラ、シアリスの効果や副作用には個人差があり、人によってはバイアグラが一番効くということもあれば、レビトラが一番、シアリスが一番ということもあります。

バイアグラには、25mgと50mgの2種類、レビトラには10mgと20mg、シアリスには10mg、20mgがそれぞれあります。バイアグラの作用時間は4~5時間、レビトラ10mgは5時間程度、20mgは最大10時間程度作用します。シアリスは36時間、1日半にわたって勃起機能の改善効果が続きます、

バイアグラやレビトラは食事と同時に服用すると効果の発現が遅れたり半減したりすることがありますので、空腹時に服用することがベターです。空腹時であればバイアグラは服用から30分程度で、レビトラは20分程度で効果が現れます。シアリスは食事の影響を受けにくいとされています。

ED薬には性的興奮作用や性欲増進作用はありませんし、勝手に勃起する薬ではありません。性的興奮を受けたときに勃起を助ける薬です。バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類があり、それぞれ作用時間や食事の影響度合いなどに違いがあります。