HOME  >  精力を取り戻す入浴法  >  精力回復ならこの入浴剤を試せ!アロマ浴の驚くべき効能

精力回復ならこの入浴剤を試せ!アロマ浴の驚くべき効能

昔から、アロマオイルには催淫効果があるといわれてきました。性的意欲を高めるすぐれた効能に目を付け、アロマ入浴剤を精力回復アイテムとして売り出しているところもあります。では、なぜアロマオイルにはそんなすぐれた効果があるのでしょうか?また、どんな入浴剤が精力増進におすすめか?ここではその点について詳しく説明します。

アロマオイルの精力パワーの秘密

その香りを体内に取り入れるだけで、不思議と全身がリラックスできる魔法の薬・アロマ。この不思議な力を秘めた油は、エッセンシャルオイルともいわれています。ハーブなどの植物から、さまざまな効能をもたらす有効成分のみを抽出し、ヒーリング効果抜群の精油を生み出します。この上級オイルから、アロマセラピーやアロマオイルなどが精製されているのです。

アロマオイルには芳香成分が秘められており、それが体内に入ると脳を刺激し、脳内ホルモンの分泌を促進します。その働きにより、多幸感や高揚感、興奮や不安の軽減といった効果をもたらすといわれます。気持ちが高まれば、性的興奮度もあがり、性的意欲を失った人でもセックスの快楽を思い出すことになるでしょう。

これだけある精力増進効果のアロマ入浴剤

アロマのすぐれた効能に着目し、アロマオイルを利用した入浴法を試す人が増えています。精力が衰え気味の中高年にとってありがたい入浴剤を以下にご紹介しましょう。

・マートル入浴剤
フトモモ科の低木で、西洋では広く用いられてきた入浴剤。さわやかさの中に甘みのある香りが特徴です。アロマテラピーとしても人気の高いオイルです。主な成分は、シオネールやゲラニオール、カンフェン、ネロール、ミルテナールなどです。効能は精力増強の他、リラックス効果や安眠効果があります。また、精神安定や感染症の予防、にきび対策などにもよいとされます。

・イランイラン風呂
高級香水にも使われるほど、メジャーなアロマオイルを使用しています。甘くフローラルな香りで、心身のリラックス効果は抜群。素材はバンレイシ科イランイランの木に属します。主な成分はファルネソールやケラニオール、リナロールなど。キャリアオイルや牛乳、蜂蜜などを混ぜたものを浴槽に入れてかき混ぜるだけで完成です。

・ジャスミン入浴剤
幻想的で魅惑的な香りが特徴の入浴剤です。素材はモクセイ科ソケイ属で、主要成分はベンジル、ゲラニオール、ネロール、ジャスモンなどです。催淫効果以外の効能は、乾燥肌や敏感肌の予防、抗うつ、生理痛など。キャリアオイルと牛乳、蜂蜜などを数滴混ぜて風呂湯にかき混ぜるだけで完成です。

アロマ入浴剤の注意点

最後に、アロマ入浴を試みる際の注意点を述べておきましょう。アロマ入浴に使用するエッセンシャルオイルは、多くて5滴以内に収めるのがベスト。適量を守らないと、肌に悪影響を及ぼしますので、注意してください。

アロマオイルは刺激の強い成分を用いているので、基本的に多量は禁物です。基剤となるキャリアオイルは、希釈剤で薄めてから使うようにしましょう。また、妊婦さんだと使用を控えたほうがいい入浴剤もあるので、使用する前に主要成分や効能、注意点をよく確認するようにしてください。催淫効果に期待が持てるアロマ入浴剤も、使いすぎると身体に害を及ぼします。欲張らず、適度な用量を心がけましょう。